ティルトとは負けを取り戻したい気持ちが合理的な判断力を奪う心の病気です ( ..)φメモメモ

ティルトとは投資家が大きな含み損を抱えて強制ロスカットされた時に合理的な判断ができなくなり狼狽するから、ハイレバで損失を取り戻したい気持ち感情にかられた行動しちゃう投資家心理そのものだと思います

たとえば投資家が大損したから早く損失を取り戻す為に焦ってハイレバ勝負したり、今すぐポジんないとチャンスを逃がすみたいな不安な気持ちからポジポジ病になっちゃうのは自分がティルト状態に陥っている事を意味します

自分自身がティルト状態に陥っていると自覚できる症状は
アグレッシブな行動で損失すべてを取り戻そうと大勝負する事です

アグレッシブな行動で大勝負を仕掛けて利益を勝ち取ろうとする
さらに機会損失を恐れず多額の賭けをしてきます

ティルト状態に陥っている投資家は非常にアグレッシブになり、勝ち目の薄い相場状況でも無茶する傾向があります。そして絶望的な結末を意識しつつ強制ロスカットを覚悟するか?今までの損失を取り戻すか?究極の2択みたいな状況に追い込まれます。それはまるで丁半博奕のようなものです

このようなティルト状態になると投資家は手持ち資金の管理を無視するようになり、分不相応な損失リスクを平気に背負い大きな利益を追い求め、自分の許容範囲を大きく超えてるのに直視せず、ハイレバ勝負で自爆するのです

ちなみに逆のティルト状態もありますょヽ(゚◇゚ )ノ

よりやっかいなティルト状態を説明しよう。投資家は損失を恐れて臆病になるから積極的な取引できません。強いトレンドでも損失を恐れて消極的になり、取引すると必ず負けると怯えているから買い遅れ涙目になるのです

ティルト状態になる原因キッカケ?ティルト状態の末路

ティルト状態は通常損失が引き金となって起きます。それは必ずしも大きな損失でなくてもかまいません。ただ投資家が損失を必ず取り戻したいと望むだけの損失であれば良いのです。こうしてティルト状態になった時は多くの場合で破滅的な結果になるものです。恐いですね (o^-‘)b

ティルト状態になった投資家は、よっぽど幸運に恵まれない限り、比較的小さな損失であっても積極的な取引で大損してしまい、最悪の場合は自分を見失うかもしれません。消極的なティルト状態になった投資家は損失を恐れるあまり取引を躊躇するから買い遅れ涙目になります。その結果、買ったら下がり、売ったら上がり、ポジったら即含み損になるのです

あまりに消極的かつ怖がった取引し過ぎるのですょヽ(゚◇゚ )ノ

上手な投資家が下手な投資家になったようなもので、自分がしなければならない行動がとれません。しかも、その事に自分で気付いてるのです

では?ティルト状態に陥ったら回避できる方法あるのだろうか?

ティルト状態はギャンブル全般つまり運が左右するゲームでは非常に基礎的な現象です。何らかの時点でギャンブラーに魔が差す瞬間があります

そうなると、いつの間にか軍資金に羽が生えて窓から飛び出したかのように溶けて消滅するのです。 こうした現象に免疫のあるギャンブラーは少ない

ティルト状態を回避する方法は最初に兆候が現れた段階で自分の精神状態をチェックし、ティルト状態になったと気が付いたら、すぐにギャンブルを辞めるしか方法ないんですょ~orz

ティルト状態とは感情的に勝負して多くの資産をリスクに晒し、あり得ないような利益を短い期間で得ようとする精神状態の事を意味します。ティルト状態に陥ったら自分の精神状態をコントロールするのは難しくなるでしょう

ティルト状態を簡単に説明すると様々な要因により平常心を失った精神状態の事です。このような精神状態に陥ると判断力が大きく低下します

自分の場合は過去ティルト状態に陥って
たった1日で軍資金70万円も失った事もあります

総資産100万円なのに、たった1日で70万円の損失まさに転げ落ちるように自分の資産が減り続きました。それほどティルト状態というのは自分の判断力に影響を与えるものだと理解しましょう \(^o^)/

ティルト状態に陥る原因

ティルト状態に陥る原因は様々なものがあります。それらは同時に起きる事が多く、それにより深刻なティルト状態に陥りやすいです

金融市場で強いトレンドが発生した時に買い遅れ涙目だけど、いまさら恐くて買えないから売って損した時、むきになって逆張りし続ける場合とか?

爆益で気持ちが有頂天な時に迂闊に取引して
負けた時に損失を取り戻そうと安易にポジる場合とか?

含み損が膨らみ強制ロスカットもしくは損切り貧乏になって負の連鎖に陥ると、反省し過ぎて萎縮したり集中力が散漫になる場合とか?

なぜ?私が買ったら下がり、売ったら上がるの?みたいな感じで自分に対して懐疑的になる事で判断力が乱れるから、自分は運が悪いんだとネガティブな思考に陥ってしまう場合とか?

その不運と上手に向き合えなければ重大な損失を被るでしょう \(^o^)/

その他にも、2ch掲示板で煽られたり、お酒を飲みながら取引したりする事も、ティルト状態を引き起こす原因になりやすいです

ティルト状態になった時の症状

ティルト状態になると必要以上にアグレッシブになり
投資家は無理な判断をする傾向があります

その結果ポジポジ病になりハイレバ勝負するから
プレッシャーが大きくなるので後に引けなくなり自滅してしまいます

ティルト状態になると早く負けを取り戻したいという心理状態になるので結果的にポジポジ病になります。逆に損失を過剰に恐れて消極的になって機会損失で悔みます。無理に利益を狙って取引すると逆に損失が拡大して逝くぞ

ニコ生FX生主が大損ブッコキ強制ロスカットされるのを見たい。メシウマしたい。そういう気持ちで取引していると負の連鎖に引きずり込まれます

相手の不幸を願うと、ティルト状態になるからね (o^-‘)b

含み損が許容範囲を超えると思考停止になってアホールドしたり機会損失を恐れてポジポジ病になる。こうなると確実に資産と心が崩壊するでしょうね

ティルト状態に陥った時の対処法

休憩する。これが1番簡単な選択肢ですが、ある意味1番難しい方法です

ティルト状態になった時は休憩して気持ちを落ち着かせ冷静になるのが1番いい方法だと思います。しかし負けを早く取り戻したい気持ちになっている為、この休憩するという判断は普通できないと思いますょヽ(゚◇゚ )ノ

1日に許容できる最大損失を設定する。負けている時は意外と動揺しているものです。損失が大きい程その悪影響も大きくなるので、1日に許容できる最大損失を決めておきましょう \(^o^)/

ティルト状態は例外なく期待値マイナスだと心得ましょう \(^o^)/

ティルト状態まとめ

ティルトとは自分の感情が原因で判断力が鈍くなる精神状態つまりキレた精神状態だと言う事です。ほとんど全ての投資家がティルトを経験します。投資で稼ぐ為には、こうした精神状態をできるだけ回避することが大切です

投資は理性、思考力、判断力を要するマネーゲームです。ティルト状態だと感情に支配されて理性を失い、目先の利益を追い求めるか、損失を異常に恐れます。気が動転し、集中力に欠け、道理をわきまえない投資家は、間違いなく全資産を全部失ってしまいます

投資は感情を刺激するので熱くなりやすいマネーゲームですが
それでも冷静沈着に投資する人は徐々に稼げるようになると思います

やはり投資は精神集中しつつ理性を保つことが重要ですね (o^-‘)b

ほとんどの投資家は悔しい嫌な負け方を経験したり、どうしても勝てない時にティルト状態に陥りやすい。逆に大儲けした直後とか有頂天で油断している時にでた損失が原因でティルト状態になる事も多いょヽ(゚◇゚ )ノ

ティルト状態はギャンブラーなら1度は経験する自然なことですが、できるだけティルト状態を回避する必要があります。一般的に良い方法は休養して気晴らし気分転換する事です

私を含め多くの投資家は買い遅れ涙目で悔しい時ほど掲示板に向かって願望を打ち込む傾向が強いと思います。ポジった後のポジトークとかね (o^-‘)b

掲示板に願望を書く事で自分の相場観が偏り、それが悪い癖になってしまう可能性もあります。ティルト状態になった時は深呼吸して冷静になり、楽しい事を考えましょう \(^o^)/

落ち着きを取り戻してから勝負に集中して勝てば良いのですょヽ(゚◇゚ )ノ

サブコンテンツ

このページの先頭へ