毎年恒例のアノマリー相場と季節要因! ドル円ver

1月上旬から3月下旬までは、実需が年度末決算の為に円転するので円高になりやすい、4月になると、実需の米ドル需要が高まり5月中旬まで円安になりやすい。5月中旬は、セルインメイだから暴落するという迷信もある。8月の盆休みは為替市場が過疎るから暴落しやすい。年末のクリスマス休暇に向けて10月中旬から12月上旬まで米ドル需要は最高潮なる

上記のように毎年同じ値動きで推移する事をアノマリー相場と言います。季節要因によって実需や出来高の減少が為替市場に影響を及ぼし、需給バランスが崩れてしまうのが、アノマリー相場になる原因だと私は思います。もう少し掘り下げて、ドル円のアノマリー相場を説明してみます

欧米は12月中旬からクリスマス休暇に入るので為替市場は過疎ります。年明けまでは過疎ってるので、レンジ相場になりやすい。もしも過疎ってる時に地政学リスクが発生すると、突発的に値段がワープしてしまう可能性が高く、想定外の追証を喰らう危険性がある

1月中旬になると日本の輸出企業は年度末決算の為に円転し始める。ドル円の出来高は約20%が実需と言われているので、3月末までは実需の厚い売り指値で上値が重くなり、円高相場になりやすい。それに年末大相場で上昇した後だから、売りで仕掛ける仕手筋も多いので天井になる

現物株の権利取りが終わると日経は新年度相場になる。日本の企業は、海外から仕入れた品物の代金を支払う為に円を売って米ドルを調達します。この実需の後押しが大きいので3月下旬から5月中旬までは円安で推移しやすい

毎年5月はセルインメイだと欧米では言われています。まあ早い話が暴落すると意味もなく恐れられている迷信みたいなもんです。過去の相場を調べてみると、3回に2回程度の割合でしか暴落していないので、気にする必要はないと思います。暴落した時のファンダ要因は、政情不安や地政学リスクなど投資家心理を揺さぶる感じで急落してました。これも逆指値で損切り設定さえやっていれば普通に回避できるから問題ないでしょう

投資の初心者は、毎年8月に買建を仕込み、12月上旬に手仕舞いすれば良い。そう昔から言われています。これはつまり、8月の連休前つまり7月下旬から8月の盆休みまで下がり続けて最後に急落するアノマリー相場があるので仕込み時だという相場格言でもある。そもそも8月中旬は、日本も欧米も長期連休なので、為替市場は過疎っています。盆休み中は為替市場も過疎っているのだから、仕手筋がストップ狩りするのも仕方がないと思います。盆休み中の最安値が大底になる事も多いので、8月のアノマリーを素直に信じて仕込みのも有りかなぁ~とは思いました

9月になると米国は新年度相場に突入します。すると米ドルの需要が徐々に増え始め、クリスマス休暇に近付くにつれて、米ドルの需要は高くなるでしょう。特に10月下旬から12月上旬までは、米ドル特需だと言ってもいいくらいだ。そのくらい米ドルは買われます。そして12月の雇用統計が天井になるのが毎年恒例のアノマリー相場なのです

毎年恒例のアノマリー相場と季節要因を考慮すれば初心者でも稼げると思います

デイトレードで活用できるアノマリー哲学 (o^-‘)b

日本時間05:00~09:00は出来高が少ないので値段が飛びやすく、急騰と急落を小刻みに繰り返すような値動きが特徴です。特にリスクOFF相場でなければ、早朝からゴト日の仲値を狙うポジを組む価値はあると思います。もちろん、ナンピン前提の打診買いですけどね

日本時間08:00~09:00は東京市場の気配値が分かるので、動いた方向に需給バランスが傾いていると判断します。ゴト日なら上昇トレンドに従えばいいと思います

日本時間09:00~09:55は東京市場が始まると同時に急騰するか急落します。ほとんどの場合は15分ほどで戻るけど、そのままトレンドを形成して逝く事もある。ゴト日なら、8時からのトレンドが上向いてる時だけ勝負すればいいと思います

日本時間09:55~10:00は仲値が決まった直後の値動きであり、ほぼ確実に急落すると思います。そのまま下がるか全戻しになるかは別としてね

日本時間10:30~12:30は上海市場が始まる時間帯なので乱高下しやすい

日本時間12:30~15:30はレンジ相場になりやすい。午前中は暴落しても、午後になるとV字回復して全戻しする事も普通にある。あと日銀の国債買い入れ額が減ってたら、問答無用で50銭は急落するので注意しましょう。特に日銀の金融政策決定会合には気を付けないとね

日本時間16:00~22:30は欧州勢が相場に参加してくる時間帯なので、メリハリのある値動きになりやすい。テクニカルが機能しやすくなるので稼ぎ時だと思っていいと思います

日本時間22:30~05:00は米国のNY市場が開くので値動きが連動しやすい。特に22時30分から23時まではね。深夜0時になると、ロンドンフィキシングのせいで乱高下しやすい。その後は静かにトレンドが形成され、朝まで継続する事が多い

もちろんこれは悪材料がなければの話ですよ ( ノД`)シクシク…

サブコンテンツ

このページの先頭へ