上がる理由?下がる理由?景気と業績と金利は影響ある?

会社の業績と株価は短期間で連動しませんが長期的には連動します
値動きの後付け理由として景気と業績を釣りネタにする事が多いです

個人投資家が景気と業績について正確に分析する事は難しいと思います
仕手株で投資家を釣るネタとしては景気と業績を利用する場合が多いですな

決算発表の内容が良くても暴落した時は
個人投資家の狼狽買いを大人の投資家が吸収した為です

利益確定する為に買いポジションを手仕舞うから結果的に暴落したのです

決算発表の内容が悪くても急騰した時は
個人投資家の狼狽売りを大人の投資家が吸収した為です

利益確定する為に売りポジションを買い戻したから結果的に急騰したのです

つまり景気と業績は短期的な値動きに影響力はなく、素直に会社の期待値に対して需要と供給が働いた値段が株価だと理解できました

だからこそ会社の業績は
仕手相場の釣りネタとして利用される事が多いのですょ~orz

Anpontanが考える景気と業績、そして株価について

過去の景気と業績!将来の期待値で需要と供給の強さが決まります

好業績を織り込んでいると言う事は
大人の投資家が大量に仕込んでいると言う事です

この場合は子供の投資家に売り付ける為に
ジリ上げ相場で推移してきたはずです

基本的に子供の投資家は景気と業績は読めませんが例外もあります
それは自分の好きな分野であれば決算予測も正確に分析できると言う事です

趣味で詳しい分野であれば個人投資家のほうが正確に分析できるはずw

とはいえ所詮
景気と業績なんて後付けで処理されるんだから分析しても意味ないょ~orz

大人の投資家が残した痕跡がチャートなのだから
チャートから大人の思惑を読んで対応するのが投資で稼ぐ定跡ってもんだw

株価が上昇した後、もっともらしい後付け理由がでる

株価が暴落した後、もっともらしい後付け理由がでる

米雇用統計が発表された後の値動きを見ると理解できると思います

米雇用統計は株価に大きな影響を与える重要な指標です
発表された後の値動きを見てると予想する意味ないと分かるはずです

雇用状況の悪化が予想されていて
織り込まれていると思っても、大人の思惑でどうにでもなる

たとえば米雇用統計が悪い数値だったと仮定します

米雇用統計が発表された後の展開 ^^) _旦~~

上昇したら材料出尽し、暴落したら想定外、ヨコヨコなら織り込み済み
どんな値動きしても後付けで納得してしまう理由が絶対でます

予想するのではなく値動きに対して対応する事だけ考えれば良いのです

どう対応すれば良いのか分からないのであれば
テクニカル分析、ファンダ分析を習得していない証拠となるんですょ~orz

まとめると、上がる理由も下がる理由も原因は1つ
大人の投資家が動かしたい方向に値動き操作するだけょヽ(゚◇゚ )ノ

景気、業績、金利、ファンダ分析しても、値動きとは連動しません

テクニカル判断のダマシは
大人の意向に逆らった証拠であり回避不可能である (o^-‘)b

嵌め込まれた相場参加者の気持ちを考え
大人の意向に逆らわず、順張り取引するのが定跡だと理解しました

チャートから大人の思惑を後付けでも良いので
テクニカル判断できれば猿でも勝てますょ~orz

サブコンテンツ

このページの先頭へ