チャート分析する理由!相場参加者の思惑!需要と供給を感じなさい

テクニカル分析に従って買いサイン点灯した時だけ取引しても、なぜか含み損になる不思議?

買ったら下がる、売ったら上がる、様子見すると予想通りの値動き? 雑魚投資家を嵌め込む為に、あえてテクニカル分析を否定しちゃう値動き操作するから、大人の投資家って意地悪だよね

まるで監視されているとしか思えない値動き (ノД`)・゜・。

ファンダ、テクニカル、相場の雰囲気、すべてを無視する値動き、それがチャートのダマシって奴なんだ。でもなぁ~皆さんチャートのダマシって奴を勘違いしてますょ~orz

良く考えれば分かる事ですが、強烈な買いサイン点灯したら普通は買うと思います。でもね……金融市場では、売ってくれる投資家が存在しないと永遠に買えません。そこで卑怯な大人の投資家は、強烈な買いサイン点灯させて雑魚が群がってきた所を売り叩くのです

強烈な買いサイン点灯した時に、個人投資家の皆さんが警戒して様子見すると、誰にも邪魔されずに大人の投資家は仕込めるのです。そうやって仕込み終わった後は、個人投資家を買い遅れ涙目に追い込んで狼狽させる為に強引な値動き操作でドカ~ンと急上昇させます

そして、ジャンピングキャッチを誘発させて嵌め込むのです。このように、チャートは後付けで相場状況を分析できちゃう便利な道具であり、すべての相場参加者が行動した結果をローソク足に反映するテクニカル指標だと理解しましょう ( ..)φメモメモ

買ったら売り叩く弱肉強食という名の厳しい世界

様子見したら買い遅れ涙目の恐怖で狼狽なう

売ったらV字反転急上昇まいっちんぐ (ノД`)・゜・。

影響力が大きい経済指標、ニュース、適時開示など、事前に情報が漏れちゃう不公平な現実を認めましょう。後出しジャンケンで常勝する大人の投資家が存在する限り、容易にファンダ分析やテクニカル分析を否定されちゃうので、チャートを見る意味がないと思います

それって裏を返せば、強引な値動き=嵌め込まれた雑魚が大量発生した証拠になる。だからこそローソク足を後付け解釈する事で、大人の投資家が意図している思惑を感じられるのでしょうね

相場参加者が行動した結果がローソク足であり、チャート分析する事で相場参加者の思惑を感じるはずだょヽ(゚◇゚ )ノ

ファンダ分析、テクニカル分析、それで値動き読めるのか?

そもそも、大人の投資家には後出しジャンケンという裏技があるんだから、値動き予想するのは無駄な行為です。後付け解釈なら、チャートが主張してるメッセージを読み取れる百戦錬磨の投資家は多いでしょ? ちなみに私は、チャートと会話しながら取引するタイプです

チャートが主張しているメッセージを読み、値動きした後のローソク足に対して異議申し立てする感じだな。ほとんどの個人投資家は攻略法があると思っているみたいだが、投資は相対取引だという現実を忘れている。人間vs人間、これが金融取引の基本であり真理でもある

含み損が大きくなると、損切りできないのも個人投資家の大きな特徴であり、強制ロスカットで致命傷を負い、初めてチャート分析の必要性に迫られて勉強するから救いようないね

でもまあ頑張って勉強しても、チャートのメッセージを読み取れない個人投資家は多いと思います。それでも投資の専門書を読めば、テクニカル分析、ファンダ分析などは理解できるかも……

そうやって勉強しても、チャートの裏側に居る投資家と会話できなければ、大人の思惑も分からず、金融市場の需要と供給が読み取れないので永遠に負け続けるのです

金融市場で稼ぐ為には、テクニカル分析やファンダ分析を詳しく理解していて当然であり、相場参加者の思惑を考慮できてこそ、相場で互角に戦えるという現実を素直に認めましょう

そうやって必死に勉強しながらリアルタイムでチャートの値動きを監視していると、需要と供給つまり今後どのような展開で値動き推移するのか、なんとなく感じるはずですょヽ(゚◇゚ )ノ

上昇トレンドの場合、こんな感じで推移する事が多い

BOX相場の場合、こんな感じで推移する事が多い

下落トレンドの場合、こんな感じで推移する事が多い

トレンド継続する場合、こんな感じで推移する事が多い

天井の場合、こんな感じで推移する事が多い

大底の場合、こんな感じで推移する事が多い

などなど ^^) _旦~~ それ以外にも、ローソク足から感じる事があると思います (o^-‘)b
天井パターン、大底パターン、BOX相場などの値動き推移。なぜ毎回毎回ワンパターンなのか?

個人投資家が狼狽して損切りすると反転する哀しい現実。天井パターン、大底パターン、なぜか毎回ワンパターンだと感じるのは俺だけか? 仕手筋の投資手法を熟知している投資家なら、毎回ワンパターンになる理由も分かるはず。えっ! そんな理由あるのかよ。そう驚いた個人投資家の皆さんに贈る言葉。後出しジャンケンで強引な値動き操作する投資家の存在が理由です

大人の投資家は治外法権という特権に守られており、後出しジャンケン値動き操作、さらに情報操作で相手を嵌め込むのだから、個人投資家では勝負にならんわ (泣

これだけ不利な状況でも個人投資家が安定して稼げる方法はある。それは、チャートをから大人の投資家が意図する思惑を読み取り、同じ目線で取引する事です。そうやって経験した事が自分の深層心理に刻み込まれるから、直感的にチャートが主張するメッセージに気付く要因となる

いい加減! 搾取され続ける個人投資家は金融市場の禁忌に気付いて下さい。個人投資家から金銭を回収する為の金融取引システム、それが金融市場だと理解しましょうねぇ~orz

所詮チャートとは、個人投資家を損切りさせる為に、大人の投資家が実践した思惑と取引結果をローソク足で表現する単純な道具だと分かって頂けたと思います

サブコンテンツ

このページの先頭へ