ロングバタフライの使い方 \(^o^)/

■ ロングバタフライで合成ポジを組んだ場合 (o^-‘)b
ATMコールオプション売建1枚、ATMプットオプション売建1枚
OTMコールオプション買建1枚、OTMプットオプション買建1枚
上記4つで構成した合成ポジションです

これが基本形でありショートストラドルのデルタリスクを
ロングストラングルで完全にヘッジするオプション手法です

ベアスプレッドの両建て合成ポジションだと考えましょう \(^o^)/
つまり最初から最大利益と最大損失を確定した手法なんだなw

セータ恩恵を得て含み益が目標値に達した後、ATMオプション売建の行使価格付近で値動き推移していたら利益確定のチャンスですょヽ(゚◇゚ )ノ

SQまでの値動きがBOXで推移すると思った時が仕掛け時かな?
でも想定した値をブレイクした時のリスクヘッジは難しい

この合成ポジションはセータの恩恵で利益を稼ぐのが目的だから
SQまでの残存日数が少ないと保有する意味ないがない

SQ間近になるとアウト・オブ・ザ・マネー買建のプレミアム価値が皆無になり、アット・ザ・マネー売建のプレミアム価格が乱高下するからです

やはりSQ間近になるとタイムディケイが増大し、デルタ、ガンマ、ベガの影響力が大きくなるから手仕舞いする判断力が問われるょヽ(゚◇゚ )ノ

まぁ~SQまで持ち越しても最大利益と最大損失は
確定されてるから問題ないでしょう \(^o^)/

ロングバタフライ期待値 (o^-‘)b

■ しばらくBOX相場で値動き推移すると感じる時

ATMコールオプション売建1枚、ATMプットオプション売建1枚
OTMコールオプション買建1枚、OTMプットオプション買建1枚
デルタ ⇒⇒⇒⇒⇒ ニュートラル
ガンマ ⇒⇒⇒⇒⇒ マイナス【-】
ベガ ⇒⇒⇒⇒⇒ ニュートラル
セータ ⇒⇒⇒⇒⇒ プラス【+】

ロングバタフライの特徴 (o^-‘)b

デルタとベガはニュートラルなので考える必要は特にありません

ガンマはマイナスなのでBOX相場でも乱高下すると強敵になるけど
穏やかな値動き推移なら味方になりますょヽ(゚◇゚ )ノ

セータは常に味方だから時間が経過するほど爆益じぁぁぁあああああ
想定したBOX相場で推移している時が手仕舞いする好機だからね (o^-‘)b

サブコンテンツ

このページの先頭へ