お花畑投資法!あんぽん投資哲学は完璧じぁぁあああ

チャンス到来まで待機じゃ~orz

仕手筋が仕込み終わり、機が熟し、利益確定する為に仕掛けるタイミングを狙い撃つぜ。そのうえで、一目均衡表の雲に対し、ローソク足がどう推移するか考えて最終的な投資判断を下す

仕手筋の仕掛けを狙い撃つ理由は、目標値まで強引に上げると分かりやすいし、爆上げした後も利益確定する為に乱高下させるから稼ぎやすい相場状況になりやすい

私の場合は、底値圏ならMACDがゴールデンクロスしたら打診買い。ダブルボトムを確認して追撃買い。間近安値更新で損切りして次のチャンスを待つみたいな感じですょヽ(゚◇゚ )ノ

時は来た!突撃じぁぁあああ (ノД`)・゜・。

仕手筋が仕掛けると、例外なく緩急が激しく、どうしても値動きが乱高下するので稼ぎやすい相場状況になります。仕手筋が仕掛けるタイミング読む為には、個人投資家に与えられたファンダ要因とテクニカル要素で考慮するしかないでしょう。私の場合は、一目均衡表の雲に対しての値動きで仕手筋の思惑を読みます。まあ実際に取引するタイミングは、ローソク足と移動平均線で判断しますが……どちらにしても仕手筋の動向は間違いなくチャートに描写されます

仕手筋の思惑を想像できない奴は、ただの馬鹿 (o^-‘)b

こんがり調理されちゃった(ノ゚Д゚)よしぁぁあああ

トレンドに対して順張りするのが私の投資方針なので、実際にポジションを組んだら、トレンド転換するまで傍観しています。そして売り買いサインが点灯するまで待ち続けるのです

私の場合は、高値圏ならMACDがデッドクロスしたら半分だけ利確。ダブルトップを確認して残り全部を利確。ノーポジになったら次のチャンスを待つみたいな感じですょヽ(゚◇゚ )ノ

仕手筋の思惑を読み違えた時と認めても損切れないと致命傷になるから要注意かな? ローソク足の高値と安値を基準にしたうえで、移動平均線と一目均衡表の雲を考慮するのが良いでしょう

サブコンテンツ

このページの先頭へ