移動平均線は乖離率と角度で投資判断する指標です

移動平均線は需要と供給の平均値を、線グラフとして表現しています

値動きの流れを把握する為の基本的なテクニカル指標ですね

移動平均線は後付けですが重要な情報を教えてくれます

5日線は短期トレンドを教えてくれます

25日線は中期トレンドを教えてくれます

13週線は長期トレンドを教えてくれます

トレンドとは、移動平均線が抵抗線、支持線として機能しながら
値動きが継続する流れの事ですょ~orz

大人の投資家は、抵抗線、支持線を操る事で
皆さんを嵌め込むんだょヽ(゚◇゚ )ノ

需給バランスを移動平均線の日足チャートで判断してみた

需給バランスを移動平均線の週足チャートで判断してみた

移動平均線の傾斜角度について

上記チャートのように長期的に下落している時は
高確率で抵抗線として機能します

売り目線で合成ポジションを組むチャンスだと言う事です

上昇トレンドの場合は、まったく反対ですょ~orz
つまり高確率で支持線として機能すると言う事です

移動平均線の傾斜角度が水平で推移している時は
大人の管理相場なので難易度が高いです

ポジション調整が終了したら
大人の投資家は利益確定する為に大きく株価を動かします

レンジブレイク狙いの時は
雲に対しての値動き、ローソク足で反転、するまで様子見!

需給バランスを判断する為に、一目均衡表を参考にします
トレンド反転するかどうか、酒田五法でローソク足から判断します

ちなみに私は
25日線、もしくは25本線を重要視して判断しています

5日線で判断する事は
短期トレンドの方向を感じ取り、レジサポ機能するか確認します

25日線で判断する事は
中期トレンドの方向を感じ取り、レジサポ機能するか確認します

13週線で判断する事は
長期トレンドの方向を感じ取り、レジサポ機能するか確認します

順張りで利益を狙う時は、反発狙い、レンジブレイク狙いかな?

急騰している時に
移動平均線が支持線として機能すると思ったら押し目買い!

急騰している時に
移動平均線が支持線として機能しないと思ったら手仕舞い!ドテン!

暴落している時に
移動平均線が抵抗線として機能すると思ったら戻り売り!

暴落している時に
移動平均線が抵抗線として機能しないと思ったら手仕舞い!ドテン買ポジ!

乖離率が大きい時は
強いトレンドで推移しやすいので稼ぎやすい相場状況だと言えます

移動平均線は
抵抗線、支持線として機能する機能しないの判断が難しい

移動平均線の傾斜角度は値動きの強さに比例します

抵抗線、支持線が機能する理由は
大人の投資家が回転トレード裁定取引している証拠です

抵抗線、支持線が機能する理由は
大人の投資家が手仕舞い、ポジ縮小した証拠です

需要と供給バランスを
乖離率と推移角度で表現しているのが移動平均線だと分かりましたね

サブコンテンツ

このページの先頭へ