一目均衡表は雲と値動きで需要と供給を判断する指標です

一目均衡表の雲は相場参加者のポジションを表現しています

後付け解釈になりますが
その雲に対しての挙動を確認する事で需給バランスが明確になります

嵌め込まれた投資家の怨念が雲の主成分だと理解しましょう

一目均衡表の基本的な判断要素

先行スパン1と先行スパン2は、基本的にレジサポと考えます

雲の厚さと抵抗力は関連性ないです
むしろ雲の形の方が抵抗力と関連性があるので勘違いしないようになw

とはいえ雲が厚いほど嵌め込まれた子供の投資家が多い不思議!
遅行スパンは、ローソク足との乖離率で長期トレンドを示唆しています

転換線は、5日線と同じような感覚で判断します
基準線は、25日線と同じような感覚で判断します

2011年12月16日のチャートで一目均衡表を説明します

アベノミクス大相場が始まった時に予想した妄想チャート

ポイント ①

この勢いならば雲抜けして当然と思うほどの急上昇ですが
この形の雲を突破する可能性は非常に低いです

もし雲抜け突破した場合は
嵌め込んだ投資家の損切りを狩り尽した証拠だと考えましょう

もし予想より強い値動きで雲抜けした場合は
大量の買建ポジションを大人の投資家が保有した証拠となります

当然の事ですが、雲抜け出来なかった場合は
約3週間ほど管理相場によるBOX相場で推移します

大人の投資家が、ポジション調整する為の管理相場ですね (o^-‘)b

ポイント ②

このまま続落せず反転して短期的な上昇トレンドになった時は
大人の投資家がポジション調整している管理相場だと判断しよう

上昇させても、下落させても
大人の投資家は利益を叩き出せる相場状況なのだから難しい局面だなw

ポイント ③

ここで雲抜け突破できなかったと言う事は
まだまだ子供の投資家が損切りしていない証拠である

ナンピン買建、新規で買建した投資家が急増した証拠でもあります

もし予想より強い値動きで雲抜けした場合は
大量の買建ポジションを大人の投資家が保有した証拠となります

ポイント・ライン A

いちおう雲抜けするしないの判断材料かな?
雲下限の水平線は、どれだけ雲に絡むか示唆するからね (笑

2011年12月09日のチャート解説

2012年01月27日のチャート解説

2012年02月17日のチャート解説

2012年03月09日のチャート解説

2012年03月23日のチャート解説

2012年03月30日のチャート解説

2012年06月01日のチャート解説

2012年08月02日のチャート解説

2012年10月12日のチャート解説


一目均衡表の雲って抵抗帯なの?レジサポなの?
雲の特徴について説明します \(^o^)/

雲の厚さは嵌め込まれた投資家のポジション量と比例するけど
レジサポとしては関連性ありませんょ~orz

雲の特徴は大きく3つありま~す \(^o^)/

鉄板仕様で跳ね返す鉄壁ディフィンス!カッチカチやでぇ~orz

見た感じ!勢いに任せて突破するように感じるけど鉄板なんだょ!

このような下げ雲は短期トレンドが完全に転換しなければ
絶対に雲抜けチャレンジしません。レジサポが強力なので突破できません

しばらく雲下限で調整してから雲抜けチャレンジするのが定跡です

三角持合いで揉んでから~のレンジブレイク
無慈悲な回転アルゴの短期トレンド転換をチャートから感じなさいw

トランプリンで遊ぶように、びよよ~んと乱高下して雲抜けする

見た感じ!すんなり突破できそうな薄く斜めに伸びてる上げ雲ちゃんw

このような雲は急激に上昇したり下落したり乱高下しなければ
絶対に雲抜けチャレンジしませんので結果的に雲の中で暴れますょ!

雲を抜けなくて反転した後もしくは雲を抜けた後は
強力なレジサポ設置されちゃうので需給バランスに気を付けろ!

空に浮かぶ雲のように、スカスカ無抵抗みたいな感じで雲抜ける

見た感じ!跳ね返されると思っちゃうのが普通です

このような力強い下げ雲は短期トレンドが完全に転換しなければ
絶対に雲抜けチャレンジしませんので結果的に雲上まで素通りですょ!

ダブルボトム、逆三尊などのネックライン突破
無慈悲な回転アルゴの短期トレンド転換をチャートから感じなさいw

一目均衡表は上記3つの特性を踏まえて需給バランスを感じろ!

狙った獲物を刈り取ってから
大人の投資家は雲を突破させる現実を認めなさい

雲抜けすると言う事は
中期トレンド、長期トレンドの転換初期だと私は判断しています

雲に対しての値動きを検証すると
大人の投資家が考えている思惑を感じる事ができます

遅行スパンがローソク足を突破した方向に順張りするのが基本かな?
まぁ~レンジ相場の時は、まったく機能しませんけどねw

需要と供給バランスを
ローソク足と雲の推移で表現しているのが一目均衡表だと分かりましたね

サブコンテンツ

このページの先頭へ