ギャンブル期待値と正攻法!それは勝利の方程式で稼げる聖杯の事じゃわ~い \(^o^)/

ギャンブル正攻法なんて本当に存在するのだろうか ???
成功法じゃないぞ (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

攻略法で稼ぐ勝利の方程式は聖杯(ノ゚Д゚)よし!
幸運、不運、どちらも必然となる原因が存在するんじゃ~orz

ギャンブル正攻法とは安定して稼ぐ目的で正しく攻める方法の事ですょ~orz

ギャンブル期待値と正攻法について考察してみようね (o^-‘)b

投資家Anpontanが考えるギャンブル正攻法とは
いろんな状況の期待値すべてを計算して確率を導き出し分析する事です

ギャンブルの稼ぎで生活している博徒は考えられる状況を数値に置き換えて期待値を計算しているはずです。そうやって計算した期待値が重要なのです

ちなみに期待値プラスの時は強気で勝負します
しかし期待値マイナスでも、あえて勝負する事があります

期待値マイナスでも勝負する理由は相手を嵌め込む事が稼ぐ為の極意みたいなギャンブルも存在するからです。たとえば金融取引、ポーカー、麻雀など人間相手のギャンブルは相手を嵌め込む心理戦で勝敗が決まるもんです。期待値プラス状況を演出して相手を嵌め込んで勝つのが定跡なんですょ~orz

ちなみにパチンコ屋の場合は営業時間中の設定変更とか釘調整は法律で禁止されています。まぁ~違反しても営業停止になるだけの話ですょヽ(゚◇゚ )ノ

つまりパチンコ屋に設置されてる台は開店したら閉店まで設定した期待値を店側が変更できないから結果的に朝イチの台選びで勝敗が決まるギャンブルだと言えます。だからこそパチンコ屋で稼ぐ正攻法は期待値プラス調整台を狙って確保する事だと猿でも理解できるでしょう \(^o^)/

パチンコの勝敗を決める期待値は
通常時の回転率+確変中の玉減り率=大当たり出玉で計算します

スロットの勝敗を決める期待値は、3000ゲーム遊技した結果を設定判別要素で検証して設定の高低が判別できる感じですょ~orz

パチンコ屋の差枚数データ表を参考にして設定師の思惑を読みつつ、設定変更判別、天井狙い、雑誌のスロット解析記事を参考にしながら期待値を計算します。パチプロ、スロプロであれば自分が遊技している台の期待値は必ず計算するもんですょ~orz

パチンコ屋で稼ぐ聖杯は期待値プラス台で勝負する事だと認識しましょう

ちなみに期待値マイナスでも安定して稼げるギャンブルも存在します
それは人間同士で対決するタイプのギャンブルですょ~orz

金融取引、ポーカー、麻雀のような人間相手のギャンブルは、期待値を餌にして罠を張り、相手を嵌め込む事が勝つ為の定跡だからですょ~orz

つまり私が考えるギャンブル期待値とは相手を嵌め込む為の餌でしかないと言う事です。兵どもが夢の跡って感じかな?

期待値が高い状況では相手に夢を与えて嵌め込みます
今やらないと手遅れですょ~と刷り込んで狼狽させる感じの罠だなw

期待値が低い状況では相手を狼狽させて絶望を促し自滅を誘います
今すぐ逃げたい恐怖感を刷り込む感じの罠だなw

おそらく、ラスベガスのカジノで勝負しているギャンブラーは、こんな感じでディーラーと戦っているんだろうな?多分ね (o^-‘)b

ちなみに、ラスベガスのカジノでブラックジャック勝負する場合は、出入り禁止リスクを考慮するが必要あります

出入り禁止リスクの理由は多分カードカウンティング攻略法封じかな?
ブラックジャックには、カードカウンティング必勝法という聖杯がある

マイナス期待値でも、あえて負け続け初心者みたいな演技しないと出入り禁止になっちゃうのがブラックジャックなんだなw

カードカウンティング必勝法は、誰でも簡単に習得できるブラックジャック必勝法なので馬鹿正直に実践していると出入り禁止になります

ブラックジャックの正攻法は期待値が高い選択肢が記載されている
ベーシックストラテジーで勝負すれば勝率50%期待できるぞw

ちなみにポーカーは心理戦の要素が大きい為、マイナス期待値でも稼ぐ事が可能だと思います。投資も心理戦で勝負が決まるから大変だね (o^-‘)b

カードカウンティング攻略法はカードゲーム全般で有効な聖杯です
ポーカー、ブラックジャックで生活費を稼ぐ人は例外なく実践しているはず

つまり私が考えるギャンブル正攻法とは正確な期待値を計算した結果を分析して勝負する聖杯だと言う事です。大袈裟に言うと日常の出来事すべて期待値が影響あるので、人生そのものが博奕なのかもなぁ~orz

Anpontanギャンブル概念 (o^-‘)b

勝負に勝つと言う事は
負けた人間から、なにかを奪い取ったと言う事です

日経225先物オプションは、敗北した人間は追証で致命傷を負う
勝利した人間は隠居、そして最後は世捨て人の最強ニートへ昇華する

パチンコ、スロットは、敗北した人間は時間と貯金を浪費する
勝利した人間は時間は浪費するが貯金は増えて博奕依存症になる

競馬、競艇、競輪、宝くじ、麻雀などの公共ギャンブルは控除率が高いから安定して稼げる奴は天才だね。凡人には無理ゲーだからなw

こうして負け続ける養分は永遠に搾取され続ける運命なんですょ~orz
じゃ~いつ勝負すれば勝てるんですかぁぁあああ \(^o^)/

今でしょ!

Anpontanの部屋でギャンブル正攻法の存在が認識できれば
勝利は目前じゃ~正攻法を習得した後いつ実践するのか (o^-‘)b

今でしょ!

ちなみにギャンブル正攻法とは期待値プラス戦略で勝負する事です

勝つ戦略を考える為には、地道にセオリー通り情報を分析して相手の思惑を読む事が必要です。相手の思惑を感じた時に行動すると爆益になる事が多い

パチンコ正攻法つまり聖杯だね (o^-‘)b

パチンコは釘調整のみで、大当たり出玉、確変中の玉削り、通常時の回転率を調整します。勝つ方法は期待値プラス釘調整された台を確保する事です

開放台の釘調整は、大当たり出玉を増やし、確変中の玉削りを減らして玉持ちを改善させ、通常時の回転率を増やす感じで釘調整します

私が働いていたパチンコ屋では、確変中の玉削り、通常時の回転率を重視してました。大当たり出玉は全台すべて同じ調整でしたね (o^-‘)b

確変中の玉削りは、スルー入口のみ調整する事が多い
スルー入賞が多い台が開放台、スルー入賞が少ない台は回収台かな?

通常時の回転率は、風車、道釘、ジャンプ釘、ヘソ釘を調整します
ヘソ入賞率が多い台ほど開放台、ヘソ入賞率が少ない台ほど回収台かな?

私が働いてたパチンコ屋の店長は毎日こんな感じで釘調整してましたぁ~orz

この事実から分かる事 (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ボーダーラインを超えた回転数で回る台は期待値プラス調整された開放台であり、ボーダーラインを超える釘調整された台を確保する事こそパチプロの死活問題だと認識する事が勝利の鍵となる (o^-‘)b

ちなみに私は、まるで釘を読めません。そうなんです \(^o^)/
釘調整って、すご~く繊細なタッチで微調整するものだからですょ~orz

0.1ミリ単位の釘調整でも大きく変化する期待値?
たとえば開店から閉店まで、フル稼働していたと仮定します

このような状況であれば、朝イチのヘソ釘の幅が12mmあっても閉店時にはヘソ釘の幅が11mmになってる可能性あります

めちゃくちゃ大袈裟に書いてますが遊技中の玉で釘は変化しますょ~orz

午前中は1000円で20回転も回っていたが、夕方になると1000円で18回転しか回らなくなる?こんな感じで回転率が落ちる自然現象は、パチンコ玉が落下する時の衝撃で釘が曲がるから回転率が低下するのです

これは店長が教えてくれましたぁ~orz

遊技中のパチンコ玉の動きで釘が変化する事は事実だけど、ゲージ使わないで認識するのは不可能だと思いますが本当の事ですょヽ(゚◇゚ )ノ

よく言われる万年クギと言うのは同じ機種を同じ調整にしているだけょ~orz
クギ調整せずに放置しているパチンコ屋は、おそらく存在しないと思います

もし放置していたら毎日の稼働で釘が変化して逝くからですょ~orz
徐々に釘が細くなり、最終的に折れちゃう運命なう

パチンコ屋に行っても同じ釘調整にしか見えない私には釘読み無理かな?

ここまで理解していても釘読み不可能なのです
釘読みマスターできれば安定して稼げるけど、やる気ないから無理だわ

そんな私でもパチンコで稼ぎたい時は新台入替の新台を狙い打ち、実際に打ってみてボーダーライン超えてたら勝負みたいな選択肢しかありません

まぁ~1万円ほど遊戯すれば期待値計算できるでしょう ???

どうしても釘読みマスターしたい人は新台入替で導入された内の1台を初日から3週間ほど毎日クギ読み実践すれば理解できると思います。毎日の釘調整による縦の変化を認識する事が重要なんですょ~orz

毎日カメラ付き携帯電話で釘の写真を撮ってパソコンで比較分析すれば
開放台と回収台の違いを認識できるでしょう \(^o^)/

私が認識できた釘調整は
新台入替の初日と、3週間後の違いが分かる程度でしたぁ~orz

毎日の釘調整は微妙すぎて認識できないAnpontan (泣

以上の事から、パチンコ正攻法とは店長が開放調整した台を確保する事だと思います。確変中の玉減りが少なく、良く回る台で勝負するんやでぇ~orz

スロット正攻法つまり聖杯だね (o^-‘)b

スロットは設定1~設定6までの6段階調整で出玉調整します
つまりスロットで勝つ方法は開放台でなる高設定台を確保する事です

開放台の設定とは機械割の数値が高い設定となります
回収台の設定とは機械割の数値が低い設定となります

なので、スロット正攻法とは高設定を見極めて確保する事なのです

しかし、スロットの設定は設定師にしか分からない極秘事項なので高設定を確保できる可能性は低いですょ~orz

それでも、スロプロと言う人種は雑誌で公表された情報、自分で気が付いた挙動、履歴データなどを分析して高設定を確保するのだょ~orz

以上の事から、スロット正攻法とは設定師の思惑を読んで確実に高設定台が設置している時に勝負する事だと思います

ちなみに設定師とはいえ、スロプロみたいに稼ぐ事は無理だと思います

すべてを知り尽くしてる設定師でも、実際にパチンコ屋で稼ぐのは難しい
それは設定師とスロプロでは求められる能力が違うからですょ~orz

設定師なのだから高設定を見極める為の技術と知識は問題ありません
それでも高設定を確保するのは厳しいですね (o^-‘)b

ちなみに高設定を確保する為に必要な能力は洞察力です

パチンコ屋に対して洞察力ない設定師も多いから、普段は負組スロッターである設定師は多いです。まれにスロ漫画のアドリブ店長みたいに、スロプロ相手に思惑勝負を楽しむ設定師もいるけどな (^。^)y-.。o○

アドリブ店長の仕掛けは、隠れイベント開催中みたいな感じで毎日くる常連だけ気付く激熱イベントとかな?イベント告知しなければ問題ないから隠れイベントは普通にあるんだょヽ(゚◇゚ )ノ

どんなギャンブルでも勝者と敗者の比率は絶対に変わらない。パチンコ屋で用意された数少ない開放台を奪い続ける強者だけが稼げるのだと思います

スロプロとは弱肉強食の世界で勝ち続ける猛者だと分かりましたね (o^-‘)b

パチンコ屋の内部事情に詳しい設定師でも
スロプロで稼ぎ続けるのは無理だと理解できましたょヽ(゚◇゚ )ノ

以上の事から設定師の見習いだった投資家Anpontanは、1パチ、5スロで
のんびり連チャンを楽しむ中年オヤジだと分かりましたね (o^-‘)b

だからかな?サミー777タウンで遊ぶ事が多くなったんだな

サブコンテンツ

このページの先頭へ